医療ライターのコラム

Medical Life Science Laboratory

今の流行は「アイドル水」 ダイエットと健康について考えてみる

○○を飲むと(食べると)痩せられる……毎月のように新たなダイエット方法が流行りますが、昨今ホットなアイテムに「アイドル水」というのがあります。 そもそもダイエットはそんなに必要なのか、健康との関係から検証してみました。  …

熱中症による脳障害の予防に水素が効く可能性について

扱いに注意を要する情報ですが、熱中症と思われる症状を発症した患者に水素ガスを吸入させたところ、短時間で症状の改善が見られた、という話を聞きました。 水素ガスは熱中症に効くのか? その可能性について考察してみたいと思います …

コロナ重症化を防ぐカギの1つは歯周病対策にあり

重症化をいかにして防ぐか――withコロナの時代に健康を維持する上では、感染予防より重症化予防が重要です。 糖尿病や高血圧などの基礎疾患が重症化をもたらす非常に大きなファクターであることがわかっていますが、歯周病も危険な …

芸術鑑賞で死亡率低下 アートは第4の健康要素になるか?

芸術鑑賞を好む人は死亡率が低い――近年、そんな研究結果が報告されています。健康に影響する要素と言えば、食事、睡眠、運動の3つがよく知られていますが、芸術は第4の要素となるのでしょうか? ■イギリスで50歳以上の男女を追跡 …

重症度を改善する効果が判明 中国で進むコロナ患者の水素吸入治療

水素ガスの吸入には新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化を抑える効果があるようです。 7月に中国の研究者が発表した論文では、呼吸困難を起こした患者に水素ガスを吸入させたところ、非常に迅速に効果が現れたことが …

コロナが重症化しやすいのは男性 健康における性差について考えてみる

新型コロナウイルス感染症について、男性の方が重症化しやすい、というニュースが流れています。 ジェンダーレスが世界的な関心事となっていますが、実は健康についてはかなり大きな性差が存在します。今回はそんな男女の違いについて解 …

死因第5位! 肺炎の予防にもっとも効果があるのは?

俳優の渡哲也さんが8月10日に肺炎で亡くなったと報じられました。肺炎は国内では5番目に多い死因であり、特に高齢者にとってはリスクの大きな疾病です。 ■肺炎は死因第5位の危険な病気 ※令和元年(2019)人口動態統計月報年 …

コロナより危険!熱中症急増で確認しておきたい水分のとり方

全国各地で熱中症によって救急搬送されたり死亡したりする人が急増しています。予防のために水分を摂るよう、推奨されていますが、正しいとり方をしないと、予防につながらなかったり、かえって健康を害したりすることがあるので、注意が …

これで大丈夫? 安心して帰省するためのポイントを考える

お盆の帰省を巡って、混乱が続いています。自粛を求める県がある一方、一定の配慮を求めるだけの道府県もあり、どうすればいいのか、判断に迷っている人も少なくないと思われます。 今回は帰省する方に向け、考え方や気をつけるべきポイ …

「空気感染する」で変わる新型コロナウイルス感染症対策

これまで、COVID-19の感染経路は飛沫感染と接触感染だとされてきました。ところが、最近になって、世界保健機関(WHO)などが「空気感染する」と言い出しています。新たな可能性によってなにがどう変わるのでしょう? ■新型 …