医療ライターのコラム

Medical Life Science Laboratory

コロナ死抑制か経済再生か 両立のカギが高齢者の基礎疾患対策である可能性

60歳未満はほとんど死なないらしい――新型コロナウイルス感染症について、東京都が7月31日に発表したデータでは、そんな事実が浮き彫りになりました。 年齢がコロナ死の大きなリスクであることが示される中、経済再生とコロナ対策 …

コロナより危険な場合も? 消毒のリスクをおさらいしておこう

withコロナの暮らしが長引く中、生活習慣として定着しつつあるのが消毒です。最近では、ほとんどの小売店や外食店の入口付近に消毒液が置いてありますよね。 使うと安心感があるのですが、薬液等を使う消毒には一定のリスクがありま …

コロナの陰で忘れられているデング熱にも要注意

国内で夏場の流行が心配される病気の一つにデング熱があります。新型コロナウイルス感染症に意識が向かう中、感染経路が異なるので、予防について考えておく必要がありそうです。 ■蚊が媒介 刺されると高熱や関節痛 デング熱はデング …

ALSと安楽死の問題について

ALS患者に薬物を投与して死なせた医師2人が嘱託殺人の容疑で逮捕されました。被害者とされる50代の女性は長く死を望んでいたことがわかっており、医師の行為が法的、あるいは倫理的に罪に問われるべきか、社会的な議論が高まってい …

マスク着用で高まる熱中症リスク 予防のカギは3つある

そろそろ猛暑の季節。気象庁によると、2020年の夏は全国的に平年より気温が高く、残暑も厳しいそうです。そんな中、予想されるのが熱中症患者の増加です。 マスクの着用により、熱中症になる人が増えるおそれが高いので、夏を健康に …

「コロナ淘汰」を超えて生き残るために必要なものとは?

現在、全世界で感染の拡大が続いている新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は人を襲う淘汰の大波となっています。 どうすれば、そんな淘汰を超えて生き残ることができるのか――withコロナのフェーズでは確認しておく必要が …

テレワーク急増で心配される健康上の問題と解決方法

新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するため、急速に増えているのがテレワークです。仕事のやり方が急変したことにより、健康上の問題を抱える人が増えていますが、多くの人が初めて直面する問題だけに、明確な解決策はまだ示されてい …

日本人にワクチンは不要? 死亡率が低いのは交叉免疫のおかげ?

新型コロナウイルス感染症について、世界各国で深刻な被害が報じられる中、国内では死亡者数が非常に少ない状況が続いています。「ジャパンパラドックス」などと呼ばれる現象について、過去にかかった「別の風邪」により特殊な免疫反応が …

withコロナはワクチンで終わる? 最新研究に見る希望と悲観

まだまだ「自粛」が求められる中、通常の暮らしに戻れる目処と考えられているのがワクチンの開発・普及です。すでに世界中で100以上もの研究が進められている中、希望的な研究成果が発表される一方、悲観的な研究発表もあり、まだまだ …

自粛解除で心配される心と脳の問題を予防するために

緊急事態宣言が解除され、求められていた自粛が段階的に緩和される中、心配されているのが心の問題です。在宅勤務から通常の勤務に切り替わるなど、生活が大きく変わることで、心のバランスを崩す人が増えています。 ◆自粛解除で増えて …